自分を変えるプチ行動

メルカリを利用して本を読もう!

こんな方におすすめ

  • 読みたい本があるけど、買うのはもったいない人
  • 人から勧められた本だけど、どんな内容かちょっと触れてみたい人
  • できるだけ安く本を手に入れたい人

この記事の内容

  • 私がどうやって本をゲットしているのかをお教えします

 

困ってる人
読みたい本があるとき、

みんなどう行動しているの?

 

私の考え方

私は多読家です。

 

本って、一冊一冊を大切に読むのではなく、いろんな本に接して、

自分に合うもの、合わないものを取捨選択していくものだと思ってます。

 

そんな多読から、自分自身にマッチする本との出会いがあったり、

内容は合わないんだけど、ステキなフレーズがあったり、

そんなことが、多読の魅力だと思います。

 

ただ、多読をしたいのですが「お金はできるだけ節約したい!」

 

そんな私のような方の悩みに今日は答えます。

私のやり方

  1. Kindle Unlimitedで読み放題サービスを利用する
  2. 図書館で借りる
  3. Amazonで購入する
  4. メルカリで購入する

 

Kinldeの読み放題サービスは本当に便利です!

これが一番、おススメです。90%くらいの問題は解決します。

 

以下の記事で紹介しています。

こちらもどうぞ
コロナの今、Kindle Unlimitedを使い倒そう!

  こんな方におすすめ コロナで外に出れず、時間つぶしのいい方法がない Amazonをよく利用している人 読書が好きな人 この記事の内容 外に出れない間、読書をしてみませんか Kindle ...

続きを見る

 

今日は残り10%「読み放題でない本を読みたい」ときの話です。

 

お金を使わないのは、「図書館で借りる」です。

図書館は、市民に知る自由を提供しているので、ない本も取り寄せてくれたり、

予約を入れたりで最終的には手元に来て、読むことができます。

 

ただ、時間が掛かって、「読みたいと思ったときの熱さ」を忘れるんです。

 

図書館から予約確保の連絡が来ても

「あれーこれって誰が勧めてくれたんだっけ?」みたいなことも良くあります。

 

これがめっちゃストレスでした。

 

そして、Amazonで購入するのも、節約の観点で、多読家としては避けたいところです。

実際、今までAmazonでは購入していません!

 

 

そこでメルカリを利用してみました!

メルカリならAmazonで中古本を購入するより安いです!

読み終わったら、またメルカリで販売することもできます!

 

「読みたい!」と思ったときの、その時の気持ちのまま、

節約心も満たしてくれました!!

 

(今日読みたいと思ったのは、はあちゅうさんのこの本)

300円で、熱い気持ちをキープでき、届くまでワクワクします!

 

なんか節約意識が強くて、今まで損していたなーー

 

作家への印税の問題は考える必要がありますが、

同じ作家の身としては、「お金よりも自分の本が多くの人に読まれる」方が嬉しいものです!

(作家はみんなそう思ってます!多分・・・)

 

また買う予定の本を、先にメルカリで出品し、強制的に読書する方法もあるそうです。

新書なら良さそうですね!

 

メルカリをやったことない人は、これを機会に初めてはどうでしょうか!!

 

500円分のポイントがもらえて買物ができるよ♪

スマホアプリでの登録時に招待コードの「YFXYGM」をいれてね!

https://www.mercari.com/jp/dl/

 

それでは、良い読書を!!!

-自分を変えるプチ行動

Copyright© ポジティブ40|あなたの可能性は無限大! , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.