哲学しよう

価値観は誰が?

価値観は誰が決めているのだろう?

 

何に価値を感じるのか?

自分自身をかたちづくる、大切な目線のひとつ。

 

その価値観、自分で決めた?

 

そう感じるときがある。

 

ときには資本主義の、ときには儒教の、ときには過去の偉人の。

そのときどきで、世間に出回っている価値観を

お手軽に取り入れているだけなのでは。

 

価値観まで、他人に乗っ取られている??

 

お笑い番組を見て、本当に自分で笑ってる??

テロップを見て、笑い声に釣られているだけでは?

Twitter見て、本当に自分でイイねと思ってる??

何となく拡散されているからイイねをしてない??

 

 

わたしたちは、思った以上に

パッチワークで出来た価値観で世界を見ているのかも

それでは、きっと自分の人生を歩んでいないのだろう

 

【音声配信でも後追いしています!】

 

こちらを読んで哲学したことを記載いたしました。

素敵な内容に触れることができて。

わたしはとても幸せです。ありがとうございます。

陶芸家の老夫婦から学んだ本当のゆたかさ。|みさき|note

素敵な老夫婦が教える陶芸教室。 そこは時間がゆっくり流れている。 縦長の小さい工房、作業机は窓際に並んでいて、窓の外を見ながら作陶をする。 教室にはいつも先生の飲む珈琲の香りが漂っている。お気に入りの豆らしい。 教室につくやいなや、私が前回つくり終えた焼き上り作品を見せてくれる。 「ものすごく良い作品が出来ましたよ〜」 ...

-哲学しよう

Copyright© ポジティブ40|あなたの可能性は無限大! , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.