アウトプット

あなたの現状を変えるため、アウトプット活動をするべき3つの理由

こんな方におすすめ

  • いいアイディアを思いつくが、考えを巡らせて、なかなか行動ができない人
  • 自分を向上しようと学習を続けても、なんとなく成果が上がらない人
  • いろいろと仕事はこなすものの、「器用貧乏」といわれる人

この記事の内容

  • インプット型からアウトプット型にシフトして何が起きたかの体験談
  • 踏まえて、アウトプット型にすべき3つの理由を解説

 

positive40
あなたが現状に悩んでいるなら、インプット型になっているかも。

アウトプット型に変えてみようよ!

 

頑張っているのに、現状が変わらず焦っていませんか?

今回は、頑張っているのに現状が変わらないというあなたのために、

現状から脱出するための「アウトプットの重要性」を、自分の体験を含めてお伝えしますね。

 

 

この記事をご覧になられる方は、向上心が人一倍、強いと思います。

 

本を読んで知識を得たり、セミナーに参加して最新動向を把握したり、社外人脈を作ろうと日々頑張っているでしょうね。

自分からすると、同僚たちはサボっているようにしか見えない。なーんてことも多いでしょうね。

 

だけど、上司からの評価はあまり良くなく、なんとなく気の合うメンバーで飲んで愚痴を言い合う。

そして、自分の努力が足りないと考え、また、更に努力しているというのが多くのパターンかと思います。

 

昔の私がそうでした。

なんでこんなにやっているのに、うまく行かないの!なんで誰も見てないの!

そう嘆いていました。

いろいろとやりました。「読書」はもちろん、「動画学習素材」「社外セミナー」etc

 

けど、これって「インプット」の活動なんですよね。

全部、自分にインプットして、そして終わってしまう。

本当に大切なのは、「インプットしたものをどうアウトプットするのか」なんです。

 

良く研修で講師の人が「今日の研修内容の一つでもいいので即実践しましょう」って言いますよね。

それです。「得た知識を外に出す」。これがアウトプットなんです。

 

私は、主にnoteとtwitterでアウトプットを行っています。

noteでのアウトプット活動を始めてから2か月で

  1. Twitterのフォロワー100名を突破
  2. ブログの開設を実施

どんどんアウトプット活動が拡大しています。

 

アウトプット活動をして起きた変化

行動面では、新しいことに前向きに取り組むようになりました。

 

私の場合は

  • ツィッターをするようになったこと
  • フリック入力をするようになったこと
  • ブログを開設して情報発信するようになったこと

が大きな変化ですね。

フリック入力については、以下の記事でもまとめています。

こちらもどうぞ
スマホ入力をフリック入力にしてみよう!

こんな方におすすめ 自分の行動を変えたいと思っているけど、なかなか変えられない人 スマホを持っているけど、現在ガラケー打ちしてる人 アウトプットが重要と思ってて、スマホを活用したい人 フリック入力って ...

続きを見る

 

意識面では、邪念や世間体にとらわれず、ピュアに自分の思いを考えられるようになりました。

心に溜まっている邪念、世間体をデトックスしたような感じです。

悩みもすごい少なくなりました。

何より、「変わらなければ!」という思いが強くなりました!

 

noteに意識面の変化を掲載しています。

アウトプットってとっても大切!|positive40 40代のみんなをポジティブにしたい|note

アウトプットをすること に、ここ最近、ずっとこだわってます。 このnoteも朝起きて、スマホで寝床で打ってます。アウトプットをすることを意識してのことです。 いままでは、 インプットの人生だったような気がしてます。 40年間。 いや確信してます。 本を読み、セミナーを受け、営業で人の話を伺い、動画学習コンテンツを見て勉強し、新聞をネットで読み、SNSで情報集め。 **しかも真面目に。熱心に。多くの時間を割いて。 ** どんどんインプットすることで、 自分がバージョンアップしていくと思ってました。 ある時、 はたと気づきました。 noteを1月からやり始めての気づきです。 ・あれっ どんどんインプットして、で、結局お前は何をやりたいの? ・あれっ 時間を有効活用しようと考えてるようだけど、結局お前は空いた時間で何をすべきなの? つまり、 以下の構図が明確に理解 できました。 人生の目標が曖昧↓時間を何に充てるかが定まらない↓何かしなければという衝動高まる↓インプットの行動をする↓何か頑張ってる感↓以下ループで人生終了 ひー怖い怖い! 最近は発信だけではなく、 考えを巡らすことも、インプット活動 だよなーと思ってます。 だから、仕事中も出来るだけ、考えやタスクを紙に書くようにしてます。 悩んだら、 「いかんいかん、インプットだ。インプットの罠に陥ってる」 と自分で唱えてます。 大したもので、悩んでることを紙に書き出すと、意外に、「あれ、何でこんなんで悩んでるの?」と思うくらい、うまく差配出来ます。 アウトプットって、とても大切。 気づくのに、40年かかりました。けど、気づかないよりマシです。気づかせてくれた一つのきっかけのnoteに感謝です。 よし、今日も頑張るぞ!

アウトプット活動をして得られる効果

実際、アウトプット活動を始めてから仕事もうまく回り、上司からのウケも格段に良くなりました。

 

アウトプット活動をすることで、前向きに新しい行動に取り組み、

悩みから解き放たれて、自分のピュアな感性を取り戻すことができるからだと思ってます。

 

心のデトックス効果が大きいことと、アウトプット活動では、

他人とつながることもでき、仲間も多く増えます。

 

アウトプットというと難しく考えがちですが、Amazonのレビュー程度から始めてみるといいと思います。

意外にこれが難しい!

こちらもどうぞ
読書をしたらAmazonでレビューを書こう!

こんな方におすすめ 自分の行動を変えたいと思っているけど、なかなか変えられない人 読書をしても、インプットだけで終わっている人 Amazonのレビューを見て、商品を購入している人 この記事の内容 イン ...

続きを見る

 

まとめ

悩むなら、インプットになっているかも。

アウトプットにシフトチェンジしてみようよ!

  1. 前向き行動ができる
  2. 悩みが減る
  3. 何より仕事がうまく行く

 

-アウトプット

Copyright© ポジティブ40|あなたの可能性は無限大! , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.