わたしの執筆術

【わたしの執筆術】取材方法

現在、Kindle本を執筆しています。

執筆しながら、どんな手法でわたしがKindle本を

仕上げているのか各論ごとに少しずつアップしていきます。

 

Kindle本出版に興味がある方、ブログなどでのアウトプット活動を

している方の参考になればと思います。

 

なお、すべてわたし流の自己流のため、

創作論の一つの考え方として捉えてもらえればと思います。

 

今回は「取材方法」です。

 

取材=材料を取ることです。

わたしの場合は、キーワードを調査するところから始まります。

 

例えば「個人の時代」をテーマにした場合、

「個人」や「働き方」や「令和」などのキーワードで調査を行います。

 

このキーワードはマインドマップを活用して、

自分が導いてきたキーワードです。

 

マインドマップについてはこちら ⇒ リンク

 

現状は、キーワードの調査は人に取材したり、

フィールドワークをしたりすることはありません。

 

まだ、そこまで充実した取材活動をする時間的・金銭的・社会的余裕がないためです。

 

わたしの取材源は、他にあります。

皆さんの身近なものでもありますので、別のブログでご紹介したいと思います。

 

取材が充実すればするほど、執筆する本の内容が充実すると考えています。

 

Kindle本を執筆されている方は、取材のやり方を充実させると、

ぐーんと本の内容が濃くなりますよ!

 

今回は、「取材方法」についての、わたしの執筆術でした。

 

Twitterや質問箱でご質問を頂ければ、執筆術について答えていきたいと思います。

これから発信しようと考えている方は、発信の魅力について伝えている

私の本をご一読いただけると、発信への価値観が変わると思います。

 

Kindle本作家さん同士で繋がっていきましょう!

-わたしの執筆術

Copyright© ポジティブ40|あなたの可能性は無限大! , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.