わたしの執筆術

【わたしの執筆術】マインドマップの活用(プレゼントあり)

現在、Kindle本を執筆しています。

執筆しながら、どんな手法でわたしがKindle本を

仕上げているのか各論ごとに少しずつアップしていきます。

 

Kindle本出版に興味がある方、ブログなどでのアウトプット活動を

している方の参考になればと思います。

 

なお、すべてわたし流の自己流のため、

創作論の一つの考え方として捉えてもらえればと思います。

 

今回は「マインドマップの活用」です。

 

マインドマップってご存じですか?

思考を整理するツールで、Google画像検索すると、イメージがいっぱい出てきます!

 

頭の中に思いついたキーワードを連ねていくだけで、まぁびっくり!

綺麗に整理ができて、新しい発想が湧いてきます。

 

①読書などのインプットで気づいたことをマインドマップに制作する

②新作本で伝えたいことをマインドマップで整理して構成立てに活用する

 

この二つの用途でマインドマップは超便利なツールで活用しています。

 

え、こんな絵みたいなのを書けないって??

はい、そう思いますよね。ですが、今は令和の時代ですよ。

 

便利なツールがあります。しかも無料です。わたしも利用しています。

XMind 8 です!これは便利ですよ!!サクサク作れます。

こちらです ⇒ リンク(XMind 8)

 

今回は、「マインドマップの活用」についての、わたしの執筆術でした。

 

Twitterや質問箱でご質問を頂ければ、執筆術について答えていきたいと思います。

これから発信しようと考えている方は、発信の魅力について伝えている

私の本をご一読いただけると、発信への価値観が変わると思います。

 

Kindle本作家さん同士で繋がっていきましょう!

 

【プレゼントします】

実際に執筆前に制作したマインドマップを希望者にプレゼントします!!

ベストセラー1位を記録したKindle本
『「個人の時代」ほんとうの意味』を執筆したときのものです。

 

※書評はこちら ⇒ リンク

 

こんなマインドマップから本ができたんだ~と、少しは参考になると思います!

 

希望される方は、TwitterのリプやDMで教えてください!

あ、ブログやKindle本の宣伝をしてくれると、めっちゃ喜びます!

 

-わたしの執筆術

Copyright© 1日後が楽しくワクワクするブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.